OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ウィリエール持込み組み立て!

コンポ積み替え依頼でウィリエールのチェントウノ(DURA-ACE仕様)にと持ち込まれたのですがなんかクランクがおかしい!?ということでいろいろお話をお聞きするとカーボンドライで幾らかは忘れましたが(結構な価格でした。。)でBBのアルミのシェルを固定してなおしてもらったとの事ですが私の経験と頭の中でここが引っ付いていないかあそこで遊んでいるなとクランクを触ってわかりましたのでお客様に「カーボンドライさんになおっていないと自転車屋さんがいっているといってもらえませんか!?」と提案させていただきました。

一番負荷もかかるところですし、そこまでといわれたら気に入ったフレームが使えなくなるわけでして、、、、基本しっかりとお代金をいただいているカーボンドライさんならなおると思い(BB内を見る限り遊びがないように固定するのとあとはフレームのよじれに対してどれだけの保持力をもってなおせるかは私未知数ですが、見る限りなおりそうなので提案させていただきました。)

でなおってきたバイクにコーラスをつけました!!バッチッグー!!!

こういうBBのトラブルをかかえるリスクを持つフレームといえば、今思い当たる中ではTREKくらいでしょうか!!?

同じスキルの人が組んでもBBのガタがでやすいのは唯一TREKくらいかもですね!!どんなフレームにはムラがあります。そのムラをとるためにもある意味BBやベアリングですね。がかわりに磨耗してくれるのですが、TREKのバイクはフレームに直接ベアリングを取り付けるのですがその構造はガタをうみます。(定期点検すれば大丈夫、、お金かかりますが、、、、)ガタ=ひどくなったらフレームが削れ、このフレームだめですといわれてしまいます、、、、

というのはTREKのりさんからの常連さんからも聞きました。私も思いますし、、、

まぁシマノBBが一番トラブルもないでしょう!だってDURA-ACEのBBで4000円位のはず、、、、安いし耐久性もあるし、、、、

そういった点ではキャノンデールもですが、クランクをシマノに変えると大丈夫か、、、ねむくなりましたので、、、また!!